自分に合った勉強法を探そう

自分に合った勉強法を探そう

ネイルの資格取得を目指す時、どんな勉強を、どこでしたら良いのでしょうか。自分でネイルを楽しんでいる分には、自分の爪で試しながら自由に練習を詰めます。しかし、検定試験では、爪の健康など生理学的な知識や、ネイルの専門用語が問われます。どんな形にしろ、体系的な学習が必要でしょう。ネイリスト技能検定、JNAジェルネイル技能検定ともにもっとも簡単な級は、義務教育を修了した人なら誰でも受験できます。ネイル検定対策の本を購入し、道具を揃えて独学という方法もあります。ネイルサロンで働きながら学ぶ道もありますが、求人では資格保有者を条件に挙げているサロンも多いので、難しい場合も多いでしょう。

 

全くの初心者から検定合格を目指すなら、やはりネイルスクールや通信講座が効率よく学べます。受講料が高く感じるかもしれませんが、テキストや道具もセットになっていて、プロの指導を受けられるメリットを考えると、妥当かもしれません。スクールや通信講座では受講期間が定められているため、「○○までに資格を取りたい」と、具体的な目的をもって勉強する人にお勧めです。自分のライフスタイルと資格取得までの日数に応じた勉強法が大切です。いずれにしろ、勉強を始めるなら1日でも早い方が良いことは、言うまでもありません。